活動報告

装具チームの昼休み勉強会2

1594788047703

 

第2回目の装具チーム主催の勉強会をお昼に開催しました。

今年度は外部研修の積極的な参加が出来ないことが予測されます。

院内で感染対策を実施の上、短時間で完結できるように取り組んでいきます。また、後から確認できる資料の工夫も出来ればと思います。

装具チームの昼休み勉強会

1593583377370

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、院内の勉強会を自粛しておりましたが、マスクの着用や換気を行い徐々に再開できるようになりました。

本日は、「リハビリテーションに必要な脳画像の知識」と言った内容で開催しました。

シーティングチーム活動報告2020.1

line_174650258100695

 

車椅子クッション「ストレータス」(バリライト)の製品評価を行いました。エアクッションと特殊フォームで構成されており、圧力調整バルブを操作して、座り心地などを体感しました。今後のクッション選定の際に活かしていきたいと思います。

 

シーティングチーム活動報告2019.12

今回は「褥瘡」についての基礎から、褥瘡がある方へのシーティングまで3回に渡り勉強会をしました。
褥瘡の状態や治療について学ぶ事で、褥瘡への影響も考慮しながらシーティングができるようになります。
今後も、車椅子についてだけでなく、関連する様々な知識を深めていきたいと思います。

60DC0295-0B5E-4A1B-ADB1-524759012BFF

シーティングチーム学会発表2019.11

11月23日に、日本シーティング・シンポジウムにて「車椅子の自走」をテーマに口述発表をおこなってきました。
シンポジウムは参加者も多く、刺激を沢山もらう時間でした。症例発表から研究など様々な方の発表があり、多くを学ぶことができました。
今回学んだ事を患者様に還元できるよう励んでいきます。

 

959DC058-9216-4DE7-86CD-B2B81E54DA35

ハンドアクティビティーチーム 勉強会

3月2日(月)、「肩関節の評価と治療勉強会Ⅱ」を行いました。肩甲骨の機能解剖に注目し、体幹と肩甲骨を繋いでいる筋や軟部組織へのテクニックを勉強しました。

IMG_2927IMG_2921IMG_2922

シーティング勉強会2019.10

今月は嚥下についての勉強会を開催しました。
今回は「嚥下の基礎」と「姿勢による嚥下の関係」の全2回で行いました!
食事の場面でも座位姿勢をとります。座り方によっても嚥下に影響が出ることや、シーティングとしても食事に関われることを学びました。
普段の介入の中でも食事に繋がるような関わりができるように今後も学んで行きたいと思います。

EFB8ADC8-8C06-4DE4-B461-84A2CAF1D724

院外研修

20200201_132325

 

臨床実習指導者講習会に参加してきました。

2日間臨床実習の指導者として必要な役割とその手段、方法をみっちり勉強させて頂きました

シーティング評価勉強会 2019.9

3E5AD39E-8EF5-43F3-8D54-01BF40716096

患者様一人一人に合った車椅子を調整する上で、利用する方の姿勢を確認することが重要です!

今回「臥位評価」について勉強会を行いました。

基礎を学んでいき、より良い車椅子乗車出来るように努めていきます!

シーティング車椅子自走勉強会2019.8

AD596501-19DF-4EA8-B0D3-4CE6F651820F-e1578649219760


車椅子駆動について勉強会を行いました。

駆動する際の基礎知識や評価や練習方法の実技などを行いました。

車椅子を使用する患者様が少しでも快適に生活できるように支援していきたいと思います。